ttl_processing

材料の切断から、丸棒・アプセット鍛造品・圧接品を機械加工まで一貫して承っております。
粗加工と熱処理を施し出荷する場合から、高精度完成品まで承っております。

機械工場設備紹介


 

丸棒を主体とする弊社としましては、旋盤中心の設備となっております。お客様をバックアップできる工場を目指し、熱処理前の粗加工、穴開加工、細穴加工、超量産品、単価の厳しい明細を主に行っております。複合機も配置しておりますので、ミーリングもご用命ください。

  • NC旋盤(QTS-350M)
    〈ヤマザキマザック〉
    最大加工径:φ420
    最大加工長さ:614
  • 超高圧クーラントユニット
    〈トクピ製作所〉
    (U-HIPRECO110-20)
    最高圧力:20MPa
  • NC旋盤(QTS-350)2台
    〈ヤマザキマザック〉
    最大加工径:φ420
    最大加工長さ:614
  • ロボット
    (ZK130SFE22型)

    〈川崎重工業〉
    最大可搬質量:130kg
  • NC旋盤(QTS-350M)
    〈ヤマザキマザック〉
    最大加工径:φ420
    最大加工長さ:614
  • NC旋盤(QTS-350M)
    〈ヤマザキマザック〉
    最大加工径:φ420
    最大加工長さ:614
  • NC旋盤(QTS-350M)
    〈ヤマザキマザック〉
    最大加工径:φ420
    最大加工長さ:614

機械加工


 

自社にてφ300超の大口径穴開や段付き加工など、粗加工のみのご注文も承っております。
粗加工後熱処理までというご注文が重宝されております。
難削材の細径深穴加工も承っております。勿論完成品も承っております。
量産品についてはローダーやロボットで対応し、ローコストを実現しています。

  • 旋盤加工 写真1
    海外対応可 国内対応可
  • 旋盤加工 写真2
    海外対応可 国内対応可
  • 旋盤加工 写真3
    海外対応可 国内対応可
  • 旋盤加工 写真4
    海外対応可 国内対応可

鍛造


 

素材にプレスなどで圧力を加え、塑性変形させ必要な形状・寸法を得る方法ですが、鍛造することで組織が緻密になり、強度に優れた材料にすることができます。
サイズや形状が限定される母材から様々な形状を自由に作り出せることが最大の特徴です。
歩留まりを向上させることでコストダウンに繋がります。

  • 型鍛造 写真

    型鍛造
    海外対応可 国内対応可

  • アプセット鍛造 写真

    アプセット鍛造
    海外対応可 国内対応可

  • フリー鍛造 写真

    フリー鍛造
    海外対応可 国内対応可

  • ローリング鍛造 写真

    ローリング鍛造
    海外対応可 国内対応可

お客様の問題を解決


材料選定・機械加工・熱処理に関する問題を解決いたします。

  • 総重量が重いにもかかわらず、加工費が安く、値段が合わない。
    → 材料選定から見直し、より高度なコストダウンをご提案をいたします。
  • 総重量が重く、工程間の運送コストがかかり過ぎている。
    → 自社加工にて工程間を短縮し、最適なコストに抑えます。
  • 数が多く、納期に間に合わない。
    → 自社のローダー・ロボットにて即納対応いたします。
  • 大口径・小径穴開け加工に、時間がかかり過ぎる。
    → 自社専用工具で粗内径・外径加工を行います。
  • 熱処理の配送コストと納期が合わない。
    → 自社で粗加工後、提携熱処理メーカーで熱処理を行い、自社配送便でお届けします。
  • コストが合わない。
    → 弊社海外法人で材料選定や機械加工、熱処理を行います。
  • 機械加工や熱処理の外注先が見つからない。
    → 弊社にて最適な業者選定を行い供給いたします。
  • 難削材の加工に時間がかかり過ぎる。
    → 自社の超高圧クーラントユニット付属の旋盤で加工し、納期短縮を図ります。

商品紹介

阪神メタリックスでは、特殊鋼専門店として独自性に富んだワンストップ・ソリューションで、
信頼にお応えする新しい価値を生み出します。